レッスンコースのご案内

音高・音大受験コース、保育士・幼稚園の先生のためのコース

全てのレッスンコースは、学習効果を高めるためにレッスン内容を充実させた個人レッスン方式です。年間42~43回のレッスンです。

 

<レッスン料について>

レッスンは月に3回の時と4回の時がありますが、3回の月の時は3回分のレッスン料、4回の月の時は4回分のレッスン料を月の初めにお支払いして頂くシステムとなっております。

レッスン料は、各コースごとに月3回、4回と分けてご案内していますので、ご確認ください。

入会金はございません。

試験科目のピアノ実技(または副科ピアノ)、ソルフェージュ(聴音、視唱など)、楽典をまとめて対応します。

まず志望校と志望学科を決め、試験科目で合否の判定を大きく占めるピアノ実技を試験で余裕を持って演奏できるレベルになるよう指導していきます。また、ソルフェージュと楽典は受験校の傾向をもとに対策を考え、生徒さんの弱点を強化していきます。

保育士幼稚園の先生を目指す方のために、バイエル上・下巻が弾けるレベルになるようソルフェージュ(譜読み、視唱)を取り入れながら、ピアノ実技の指導をします。また、童謡の弾き歌いが楽にできるように練習方法の提案をします。集中的に(例:10回だけ等)レッスンを受けたい方も承りますのでご相談下さい。