レッスンコースのご案内

≪幼児~学生≫

全てのレッスンコースは、学習効果を高めるためにレッスン内容を充実させた個人レッスン方式です。年間42~43回のレッスンです。

 

<レッスン料について>

レッスンは月に3回の時と4回の時がありますが、3回の月の時は3回分のレッスン料、4回の月の時は4回分のレッスン料を月の初めにお支払いして頂くシステムとなっております。

レッスン料は、各コースごとに月3回、4回と分けてご案内していますので、ご確認ください。

入会金はございません。

 

 

絶対音感とは、他の音と比較しなくても、聞こえた音の音名がわかることです。ピアノ以外の様々な物の音でさえも音名で聞こえます。絶対音感を身に付けると、早く暗譜(楽譜を見ずに弾く)ができたり、この先のソルフェージュ能力(相対音感)もスムーズに習得しやすくなります。

絶対音感の練習を始めるには6才までが適期ですので、7才からは相対音感であるソルフェージュレッスンをピアノレッスンと共に進めていきます。ソルフェージュレッスンでは聴音、視唱、初見、リズム、楽典を学ぶので、ピアノのレッスン理解度も深まり、ピアノも上達します。

ソナチネに入り始めたレベルを中級以上と設定しています。ピアノの演奏力を段階的に強化し、音楽史4期(バロック、古典、ロマン、近現代)の違いを理解しながら弾けるように進めていきます。コンクールに取り組む方には、コンクールに向けた進路計画を立ててレッスンを行います。

将来、ピアノ(またはピアノ以外の楽器)を習おうとお考えの方、ピアノを持っていないが音楽の環境に触れたい方、他の教室でピアノを習っていてソルフェージュだけを習い方など、誰でもレベル問わず、気軽にレッスンを受けることができます。

レッスンでは聴音、視唱、初見、リズムを学び、音楽が好きになる基盤を作ります。